8月 092007
 

 今日、サクランボの出荷の一応の区切りのために「切り上げ」と称して、出面さん達と打ち上げをしました。明日からはレギュラーメンバーと一部の人達で、残ったサクランボの出荷など行います。
 それに先立ち、給料を支払うため銀行で、現金を下ろしたんですね。いつもは農協のお世話になるところですが、サクランボ代金が振り込まれている口座から直接現金化したのですよ。
 給料ですから、一万円札もいれば千円札や硬貨もいりますよねぇ。そこで金種を指定して下ろそうとすると、「両替による手数料」がかかるととがめられましたのですよ。まっ、例えばですよ、常識的に異常に何百枚と下ろされると在庫面など銀行側も困るでしょう。しかしねぇ、20枚を越えると手数料発生って、酷いんじゃーないでしょうかねー。この4月までこの銀行では両替は無料でサービスしていたのに、とても残念ですよ。
 私はガキの頃から「お金はお金」と言って例え1円でも大切にするように教え込まれたもんですよ。どうやら銀行さんは「お金は商品」と見なしているようで、「お客様のお金を預けさせていただいている」なんで思っていないんでしょうね、「預かってやっているんだ」と言わんばかりですね。
 例えばですよ、千円札で50枚預けたとしましょうよ。後に5万円を千円札で下ろすと手数料発生って事になりますよね。自分のお金をおろすのにいちいち手数料ですかいな。私は小銭の両替(百円玉50枚一本とか)は手数料かかってもしょうがないと思うんですが、口座からの引出にも手数料って釈然としませんよ。信金さん!

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)