6月 022019
 

午前中、潅水の合間を見て林道を通り暑寒別岳一望できるベストポイントを行ってみました。


正確には林道ではなく、町道らしいが道端には水芭蕉が咲いていた。
途中何か所か道路の砂利がえぐられている部分があったが、急カーブの場所はもはや通行不能の状態となっていますので、通行したい方は要注意です。


深さは30-40センチほど陥没していますので、車は危険です。

さて、暑寒別岳の様子はこちら



残念ながら望遠レンズを持っていかなかったので頂上の様子はうかがえなかったですが、多分多くの登山者があったと思われます。