リンゴ用木箱、解体

リンゴ用木箱、解体

果樹園の様子

こんばんは。ヤマセン仙北果樹園です。

以前当果樹園で募集した、「リンゴ用木箱の活用アイディア募集」ですが、2名の方からアイディアをいただき、とてもかっこよい「靴箱」にDIYしていただきました!ありがとうございます。

そんなリンゴ箱ですが、プラスチック製リンゴ箱に移行した当果樹園では在庫処分を行なうことにしました。

畑の大きさが変わるにつれ、必要に応じて周りから頂いたりして使用してきたリンゴ箱。
丸のこで適度な大きさに切断して処分します。

木製のリンゴ箱はほとんど釘で作っているため、処分の際は釘を抜かなければなりません。

それこそもっと靴箱などの再利用アイディアがあればもったいなくないんですけどね…。
中には1枚板の割れていないものがあったりして、少し残念な気持ちに。

今年は2001年や北斗の収穫の際にプラスチック製リンゴ箱の数が足りず木製も使用しましたので、一応現在も使用中なのですが、重かったり、滑らないので引き出す際に力がいるため女性スタッフはみんな一苦労。わりと大変なんですよね…。

お歳暮シーズンで最近は発送作業が忙しかったですが、これから少しずつオフシーズンなので、剪定開始まで少しゆっくりしたいと思います(^^)

それではまた!