5月 242017
 

前日に搬出したミツバチですが、今朝になって巣箱を置いていた近くにミツバチが団子状に固まっているとの情報がお隣の果樹園さんから寄せられました。

これは「分蜂」と言いまして、巣箱内に発生した新しい女王蜂が巣立ちをする際、いったん近くの枝に留まります。そこへ同じ巣箱の働き蜂が家来として約半数近くが付いていきます。やがては山のどこかへ行ってしまうのですが、そうなると働き蜂が一気に減ることになるので、蜂屋さんはこのハチの塊を女王ごと新しい箱に入れて、結果巣箱が増える事になりますね。

今回はブラシを使ってハチたちを巣箱へ描き落とす作戦です。私はお手伝いといして、箱を担ぎ持っている役目。

こんな感じで新しい巣箱に落とし入れました。

私はと言いますと、保護ネットにハチたちが・・・危機一髪です。

なんとか払い落として刺されずに終了。

残された蜂たちも巣箱に入っていく事から、うまく女王も確保した模様で、大成功でした。

5月 162017
 

昨日15時過ぎにりんごの薬剤を合わせたところで小雨となり、SS満タンのまま中断。
今朝8時30分頃、まだ葉っぱに水滴が残っているも近所からSSの音がなりだした。
ほどなくジャーかけようかと、SS始動。

11時前にまたポツポツと道路を濡らす程度の雨が。大したことないとタカをくくりそのまま続行し、昼前にやっと私の薬剤散布は終了しました。

【りんご】 3タンク
殺菌剤:アンビルフロアブル 1000倍

【なし】 1タンク
抗生物質剤:アグレプト水和剤 2000倍

5月 152017
 

んーと、このブログは何年もやっているうちに自分への覚書みたいなメモになってしまっているんですが、どうも更新が滞ると安否を心配してくださるお方がいらっしゃるようなので、豆にアップしなきゃと、思っております。facebookページは、毎日のようにアップしているんですけどねー。

では本日の更新は、ブラムリーの開花の話題です。毎年UPしておりますが、やっぱりブラムリーの花は他のりんごよりも格段にキレイで大きいです。

5月 152017
 


昨夕雨の中ミツバチたちを一旦果樹園地帯から搬出して今日明日の2日間で、サクランボ満開直後、りんご花前の殺菌剤散布をすることになっています。早朝はやや露があったものの各自SSをスタートし、私に順番が来たのは11時頃。今回は川南式のSSでございます。

サクランボを一タンクかけたところでパラパラと雨が来たのでいったん昼休みとし、午後からはやや怪しい空模様ながらも続行。サクランボを終了した15時過ぎ、リンゴの薬を合わせたところにまたもパラパラと雨が来ました。葉っぱが乾燥するまで待ちましたが、結局18時頃パラパラと少雨になりましたので、リンゴ梨は、明日に持ち越すことにしました。

【さくらんぼ・プルーン・梅】 5タンク
殺菌剤:スミレックス水和剤 1330倍

5月 052017
 

本日、少々風がありましたが薬剤散布しています。
ミツバチ導入が9日予定なので、明日か明後日でもよかったのですが、サクランボが開花しだして、もしかしたらミツバチが早くなる可能性も含め、朝から散布決行。

たまたまキャビンが空いていたのて、使わせていただきました。
初キャビン運転でございます。

これまでの川南式と違い、シングルエンジンなので、散布に関係なく自由な速度は出来ないものの、やっぱりキャビンですねー。素手、上着なしの普段着。エアコンで喉が渇くので、時折水筒に入れたコーヒーをチビチビ飲みながら散布。足が遅いので、時間はかかるものの運転は快適ですねー。もう戻れないかもしれない。

【サクランボ・プルーン・桃】4.5タンク
殺菌剤:サンリット水和剤 2000倍
殺虫剤:フェニックス顆粒水和剤   4000倍

【りんご】3タンク
殺菌剤:ベフラン液剤 1000倍
殺虫剤:フェニックス顆粒水和剤 4000倍

【梨】1タンク
殺虫剤:フェニックス顆粒水和剤 4000倍

4月 232017
 

気が付けば裏のコブシがさきだしました。SSの音が一昨日から聞かれるようになり、果樹園の剪定枝をとにかく片付けて、散布の準備をしましたが昨日は雨のため断念。

今朝は青空が見えていて風もなく、薬剤散布には絶好の条件。しかし朝一番は枝に夜露の水滴が滴っていました。まぁそのうち乾くだろうから散布決行。

倉庫に入れてあった石灰硫黄合剤の箱がカラスによって破られていた。中の袋の少々穴を開けたようで、さぞかし刺激が強かっただろうなあと思いつつ

終わるまでほぼ無風状態で散布できました。こんな好条件のもとに散布できたのは、何年ぶりだろうかなあ

【りんご・プルーン・梅】 3.8タンク
殺菌剤:石灰硫黄合剤 10倍

4月 182017
 

4月17日午後から、第一防除組合のSSを整備しました。

導入した新車は整備するところはありませんが、古いSSのオイル交換等をやりました。また、防除組合の車庫シャッターの中棒がしっかり固定されていなかったことから、この部分をコンクリートで補強。燃料タンクも壁側に移動などしました。
その後、寿司のまつくらで新車導入祝いをしています。

9月 192016
 

20160917-dsc03842ブラムリーのご注文を数人の方からお受けしておりますが、メールのお問い合わせの方に現在返信しておりません。

大変失礼をいたしておりますが、ブラムリーを収穫後発送可能(集中できるようになりましたら)になりましたら、一斉に返信メールをお出ししますので、お問い合わせの方は、今しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。

ブラムリーは今のところ、台風など強風被害は全く無く、順調に生育中です。9月下旬以降に収穫予定ですので、ご了承を。

9月 142016
 

昨日と今日、ブラムリーとアカネをインターバル撮影(一眼レフカメラで、数秒ごとにシャッターを切り、写した多数の写真をつなげて動画にする)しました。タイトルとか字幕、フリーの音楽を入れて作りましたので、ご覧ください。

9月 082016
 

洋ナシのバートレットは4日と5日にもいじゃいました。もう数日置いた方が果実肥大もあったでしょうが、台風が来そうだったし、余市ではすでに収穫済みだと聞いたので、早々収穫してしまいました。

dsc_4036.jpgさて、本日はりんごの津軽などに落果防止剤を散布しています。品種によっては、完熟する前に自分から落果する(自然落果)品種がありまして、それを植物ホルモン剤で防止しようというものです。

【りんご(津軽・旭・一部みちのく)】 1タンク
落果防止剤:ストッポール 1000倍

【りんご(きおう・一部みちのく)】 70リッター
落果防止剤:ヒオモン 1000倍