屋根雪降ろし。腰辛し。

屋根雪降ろし。腰辛し。

2021年1月19日
果樹園の様子

こんにちは。ヤマセン仙北果樹園です。

先日、積もり積もった屋根の雪降ろしを行いました。

まずは雪で車が入れないので少し遠くからドローンを使って偵察します。楽しくなってきました。いや、楽しかったです。

この時までは…!

積もりすぎ!!小屋潰れちゃうよ!!!!!笑

腰が崩壊しないように…足からぐっと…。

奇跡的に屋根の表面がザラザラの氷になっていて滑りにくい方だったので助かりましたが、落下にとにかく注意を払っての作業。

かなり集中するんですよね。体だけじゃなく、気疲れもしちゃいます。

小屋埋もれちゃうよ!!!!!笑

実際は反対側はほとんど雪落ちてないのでそうでもないです。写真で見るとかなりヤバそうですね。

この畑の上空はこんな感じでした。

他の屋根からもバンバン落としました。

暑寒川の真上を飛ばしてみました!

今は雪の下になってしまっていますが、暑寒別岳からの綺麗な水がこの川には流れています。

増毛町の果物はこの綺麗な水で美味しく育ちます。

現在も当果樹園の直売所ではリンゴの販売を行っています。
2001年ふじやぐんま名月など人気なリンゴもまだまだありますので、ぜひお越しください!

果樹園はもうすぐ剪定シーズンに入ります。

枝に乗っている雪も出来る限り落とします。
スコップで枝を傷つけないように慎重に。

剪定は美味しい果物を実らせるための大切な工程になりますので、頑張っていきます!