4月 262017
 

26日午前10時より、このほど増毛果樹園防除組合に導入したSS新車の運転説明会がメーカーから担当者が来て第一防除組合前で行いました。

増毛の防除組合と一法人で7台の新車がはいりましたが、「丸山」「昭信」製。でも1000Lのものは、製造は昭信でやっているらしい。お互いOEMでだいしているみたい。

各防除組合からオペレーターがあつまり、日頃のメンテナンスや運転注意事項など新免に伺いました。

4月 232017
 

気が付けば裏のコブシがさきだしました。SSの音が一昨日から聞かれるようになり、果樹園の剪定枝をとにかく片付けて、散布の準備をしましたが昨日は雨のため断念。

今朝は青空が見えていて風もなく、薬剤散布には絶好の条件。しかし朝一番は枝に夜露の水滴が滴っていました。まぁそのうち乾くだろうから散布決行。

倉庫に入れてあった石灰硫黄合剤の箱がカラスによって破られていた。中の袋の少々穴を開けたようで、さぞかし刺激が強かっただろうなあと思いつつ

終わるまでほぼ無風状態で散布できました。こんな好条件のもとに散布できたのは、何年ぶりだろうかなあ

【りんご・プルーン・梅】 3.8タンク
殺菌剤:石灰硫黄合剤 10倍

4月 182017
 

4月17日午後から、第一防除組合のSSを整備しました。

導入した新車は整備するところはありませんが、古いSSのオイル交換等をやりました。また、防除組合の車庫シャッターの中棒がしっかり固定されていなかったことから、この部分をコンクリートで補強。燃料タンクも壁側に移動などしました。
その後、寿司のまつくらで新車導入祝いをしています。