6月 172014
 

記事はのちほど。

現在は直って管理画面にいけますが、コレまでのテーマである「mandigo」は使えないみたいです。

【6月19日追記】

6月3日、このHPを動かしているレンタルサーバcoreseverがメンテナンスされ、PHPなどバージョンアップになった。

6月3日のサーバ更新の内容:
 ・ウェブサーバーのバージョンアップ(Apache2.2系へ変更)
 ・標準のPHPのバージョンアップ(PHP5.2系からPHP5.3系へ変更)
 ・CGI版PHP5.4、5.5の最新版へのアップデート
 ・FastCGI版PHP5.4、5.5の提供
 ・セーフモードの解除
 ・お客様サイト内のユーザー所有者「apache」のファイルをユーザー様へ変更

それ以来、このHPの表示エンジンであるwordpressの管理画面にいけなくなっていました。FTPを駆使してネットに載っている各種対策をしても全くダメであった。もうあきらめかけた17日に、以下の対策をしたところ、なんとか回復でしたので、覚書として記述しておきます。

wp-config.php 内に
define(‘WP_DEBUG’, true);
を入れてエラーを表示するようにし、ログイン画面に(/wp-login.php)でアクセスしたところ
画面に10行ほどのエラーが出てきた。エラーにはどうもテーマによるものがほとんどなので、/theme内のテーマをリネイム。(当初はRE*****と変えていたんだけど、これではwordpressが認識されていてダメのようで「_」を先頭につけるなどして確実にwordpressが認識できないようにする)
デフォルトテーマのみにてアクセスしたら、ユーザー+id画面が出て無事に管理画面に行くことができました。

どうやら、テーマ内の古いphpコマンドとサーバーの新しいphpが合わなかったのが原因ではないかと推測されます。
phpの事は全く判らないので、たぶんですけど。

これまで長年使ってきた表示「Mandigo」ですが、function.phpなど各種エラーの出たコマンドを更新する必要があります。
なので、一応別のテーマで表示することにしました。
サクランボなど忙しくなりますので、あまり時間使えません。

とりあえず投稿も出来るようになったので、めでたしめでたしです。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)