8月 152017
 

シンクイムシが発生していると普及センターからの注意喚起FAXがあって、早めに防除しようかと思い14日に決行しました。しかし14日の早朝は露が多く、水分がうっすらになった9時過ぎから開始。

残り2タンクは午後からになりました。13時前、雲行が心配だったので豪雨レーダーを確認すると暑寒別岳頂上付近でやや強い雨なのがわかりました。

まぁ、風はやや西寄りだったので午後も続行。一タンクかけた直後、霧のような感じになってきたので、一応機械を停めて様子を見ると、ザーザーと本降りの雨。結局14時台から19時台にかけて5ミリの降雨となりました。

降雨直後に豪雨レーダーをみると、暑寒沢に雨粒は写っていませんでした。低い雲がかかったための降雨だったのかもしれません。午後からの一タンクは、ムダになった感じなので、仕方なく15日に一タンクをかけなおしています。

教訓、雨雲レーダーや豪雨レーダーに映ってなくても、しっかりした雨が降る場合もある!
はい。私のSSの音を聞いていたご近所からは、「はんかくさい」や「ざまーみろ」「バカでねーの?」「露が多くて効かネーべや」など、心の叫びが聞こえてきますが、まあ教訓として捉えたいと思います。

【リンゴ・梨】 4タンク
殺菌剤:オーソサイド水和剤:800倍
殺虫剤:スタークル顆粒水和剤 2000倍
Ca剤:スイカル 1000倍(リンゴのみ)

15日 上記殺菌剤と殺虫剤を梨のみに散布しなおし1タンクとプルーンにも。

【梨】 1タンク
殺菌剤:オーソサイド水和剤:800倍
殺虫剤:スタークル顆粒水和剤 2000倍

【プルーン】 1 タンク
殺菌剤:オンリーワンフロアブル 2000倍
殺虫剤:スタークル顆粒水和剤 2000倍

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)