4月 172016
 

私の座席は翼のちょっと後、左側の3席並んだ真ん中。12時間以上乗るので隣の人とは仲良くしなきゃね。
wp2016-04-17-01搭乗した時には私の座る通路側の隣席にはインド系のおばちゃんがすでに着席していた。「失礼失礼(英語)」と声かけて、ズズっズイと私は真ん中席へ座る。窓側は空いていて、もしかしたら空席なのかも。インド系おばちゃんが英語で声をかけて来た。「窓側の席は空いているの?」「I don’t know(私)」「もし空いていたら、あなたそっちへ移動して。なぜなら近すぎるから」私はちょっと失礼だなと思ったがOKと言ってしまった。オレだってオメーの隣はイヤなんだよと内心思っていた。しかし、ほどなくして窓側には白人の学生らしき若い男性が座ってきた。結局この飛行機BA5(B777-200)は満席状態であった。学生さんが窓を見ているタイミングで、外の写真を何度か撮らせてもらった。
wp2016-04-17-02 wp2016-04-17-03狭いエコノミー席の真ん中で、楽しみは機内食ですなあ。飲み物はワインにした。ビールならばおしっこ近くなるから、おばちゃんの迷惑になるだろうからね。昼に乗り込んだハズだが、飛行機の外は何時しか暗くなっていた。タブレットに録音してあった討論番組を聴いたり、キンドルの電子書籍を見て時間をつぶす。オシッコはおばちゃんがトイレに行ったスキに、オレも別サイドのトイレに向かった。

wp2016-04-17-04 wp2016-04-17-05キャビンアテンドさんは、日本人でお客に合わせて英語日本語を使い分けている。2回目の機内食はイングリッシュスタイルメニューをチョイスした。さてさて到着時刻に合わせ睡眠もしなきゃねー。でも隣のおばしゃんの手元ライトが眩しいくて、眠れないんだよ。おばちゃんも眩しくなったようで、「ちょっとそっちのライトを消して」と言ってきた。思わず力を込めて、「あなたの右側のリモコンスイッチのココを押しなさいよ」と教えてあげたら彼女は「Oh sorry~」と軽く返事した。お隣さんにストレスを感じながらも飛行機は着実に日本に近づいていて、いつしか外は明るくなっていた。

そして、日本時間3月15日午前10時頃成田空港に着陸した。
wp2016-04-17-06
おー、帰ってきてしまった。

wp2016-04-17-075日ぶりの漢字だ。パスポートに入国スタンプを押してもらって、荷物を受け取るために階段を下りる。きれいな歓迎の大きなパネルがり、カメラを向けようとすると、税関の係官が大きな声で、「撮影禁止です!」と威圧的に声をかけてきた。ちょっとムッとしたが、良く見渡すと柱に撮影禁止マークが貼られていた。なぜ撮影禁止なのか係官と少し話した。荷物が出てくるのを待っている所に、麻薬犬を引きつれて係が盛んに回っていた。まあ、入国の最前線での様子は、写真撮ったりして広めない方がイイよねーと係官の傍で納得した。が、もう一人の偉そうな別の税関係官が大きな声で、「撮影しないでください!」と、迫ってくる。「こっちで係と話しているんだから、何度も指摘しなくてもわかってるよ!」12時間以上も狭い飛行機にのってやっと帰って来たのに、気分悪い対応だ。税関はなにか勘違いしているんだよ。密輸には目を光らせて欲しいが、そんなに撮影禁止したいのであれば、もっと大きく看板を揚げてオケよ。まったく気分悪いまま、日本国に入国したのであった。

wp2016-04-17-08YOUは何しに日本へ!を遠巻きに見ながら、財布に日本円を入れて大きな荷物をクロネコで送る。札幌への飛行機は、夕方の羽田発の便だ。千葉の入院している叔母さんを見舞い、電車で新宿に向かった。午後3時過ぎ新宿高野に到着。ここで今回の旅でお世話いただいた、ブラムリーファンクラブの人たちと面会した。初めてファンクラブの人たちと会った(Sさんは以前増毛に来たよねー)。旅のお礼と報告をしたが、あっという間に飛行機の時刻が迫り、慌ただしく羽田空港へ向けて電車に乗り込み、ファンクラブの方々とお別れした。
wp2016-04-17-09 wp2016-04-17-10余裕をもって羽田に到着。手荷物だけなのでスムーズに搭乗した。当たり前だけど、周囲の乗客は日本人ばかりだった。

19時頃、なつかしい千歳空港に着陸。
wp2016-04-17-11
安い駐車場に向かい、車を受け取って、夜中運転し23時前に無事に増毛に帰宅した。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)