4月 072007
 

 毎月、通販の雑誌「いきいき」「ふくふく」が送られて来るのですが、その「いきいき5月号」に、白洲次郎の記事がありました。私も読んだ本「占領を背負った男」の著者、北康利氏のインタビューがありました。私は、現在この著書の参考とした本「プリンシプルのない日本人」をただ今朗読中です。
 その前記事には、全国の中小企業経営者のカリスマ、偉人である京セラ会長稲森和夫の記事もありました。こちらは著書「生き方―人間として一番大切なこと」も紹介されていました。こちらの本も私、ただ今朗読中です。

2月 112007
 

 昔は新車を購入するとシートにビニールがかけられておりました。電化製品などを買うと、箱を開けても電線などビニール袋に包まれていて丁寧に包装が施されております。
 携帯にはディスプレイを保護するためのフィルムが貼ってありますなぁ。私、これを思い切って剥がす「勇気」がないんです。
 仁○衛門氏と雑談した時、彼は迷いもなくすぐに剥がすタイプだそうです。私は剥がすのが「もったいない」と思うし一種の「罪悪感」みたいなものまで感じますぅ。物を大切にしようとする表れであると自問自答しておりますが、結局は貧乏性なのかも知れません。
 しかし、年末に買った携帯のこのフィルムもついにデコボコとなり、ディスプレイが見にくくなりました。で、さっきフィルムをはがしましたっ!一皮剥けた携帯は、まだまだ新品の様を呈しています。やっと一人前になった感じ(爆)。